シュタイナー治療教育
って何だろう?

〜その子らしさの土台づくり〜

 「治療」と聞くと、悪いところを治すというイメージがあります。
 しかし、お子さんのもつ特性(個性)がよりよく現れるよう働きかけて、お子さん自身がのびのびと自分らしく過ごせるように支える教育的アプローチが治療教育です。
☆子どもから大人まで、どんな人にも働きかけることができます。